簡単おもてなし料理で女子会ホームパーティー!家に人を招くことで起こる、8つのうれしい効果。

スポンサー広告

ちぇこです。

先日、自宅に友人を招いて女子会をしました。
諸事情があり急な呼びかけとなったのですが、高校時代同じクラスだった友人が集まってくれました。

南国沖縄で高校時代を過ごしたわたし。
こうして関東に出てきているメンバーと定期的に会う時間はとんでもなく癒やしなのです!!

今回は、特別に手に入った熊本ワインを。
ラベルにお花のデザインが施されているのが特徴で、女子ウケ抜群だと思います!

味も、あまりお酒を飲まない女性にもとっても飲みやすい甘口。
(とかいう私は下戸なのでお酒セレクトは夫担当!毎回女子会は女子+うちの夫という構成。笑)

カンパーイ!サラダやチーズ、にんじんラペ、木の実やドライフルーツ、おみやでもらったポップコーンとともに。

お次は煮込んだチャーシューを。

しいたけのバター焼き。あとみょうがの味噌焼きとししとうグリルも。

先日ブログにも書いた今わたしが一押しのタジン鍋(→私のおすすめタジン鍋レシピNO.1はコレ!簡単・美味しいタジン鍋は時短の強い味方!)と、鯛のアクアパッツァ。

アボカドのポテトグラタンと、夫特製の土鍋栗ご飯で〆!

食後には、これまたおみやとして頂いたパンプキンタルト!

なんと「1年おめでとう」のプレートが。そう、もうすぐわたしたち夫婦は結婚して1年。
こんな気遣いができるのは女性ならではですよね~すっかり泣かされてしまいました。(TへT)
ありがたや!

ちなみに、もうひとりの友人からは10年ものの琉球古酒ももらっちゃって(お父様のものだったらしいのだが、頂いてよかったのか…笑)夫は大興奮!

アップルクランブルも焼いて、デザートタイムとなりました。

自宅に友人を招いてパーティをするメリット。

わたしはもともと大切な友人を家に招くのが大好き。

その利点として

(1)おうちだと好きな音楽をかけながら誰にも邪魔されない空間を作れる
(2)おうちなら時間を気にせずずーっと喋って・食べていられる。(笑)

(3)好きな食材で好きなものを料理できる。

というものが上げられます。それに加えて、女子会というものそのもにもメリットがあります。

(4)最近の近況報告をお互いすることで、お互いの状況が更新できる

(5)お互いの悩み事やイライラ事を共有して、共感してもらえる

(6)自分が最近手に入れた新しい思考や行動をアウトプットすることで、自分の頭の中でも再整理ができる

(7)「また明日から頑張ろう」という原動力になる

やっぱり(5)(6)あたりがとっても重要かなあ。
女性の会話はとにかく「結論」がなくて「共感」が大事だといいますが、本当にそうだと思います。

だって、<うんうんわかるっ>っていうその一言で、どれだけ救われてきたことか。

そしてそんな存在の友人がいてくれることにありがたいなあと思うわけです。

そしてそして…

(8)部屋の大掃除ができる

というのもものすごいメリットです。(いきなり打算的 笑)

普段生活してるレベルでの掃除と、「お客さんが来た時にどう見えるか」を意識してする掃除は質がぜんっぜん違います(笑)。

いや、もちろん、普段からいつでも友人を呼べる家にしているのが望ましいのですが、なかなかわたしはそうはいかないもので…。(^^;)

こうやって人を定期的に呼ぶことでおうちもキレイになって、
さらに癒やされて笑顔になれて、なんてお得なのでしょう!!

そんなわけで、ホームパーティはこれからも続けていきたいと思います。

今回の反省点

→急すぎて、料理を作ってキッチンにいる時間が長すぎた!次回はもっと前々から準備して、はやく席につけるようにしよう(^^)
おしまい。

スポンサー広告