和食でおもてなしランチ!「作り置きおかず」でおもてなし風にコーディネートできる!

スポンサー広告

ちぇこです。

先日来客があり、「ランチ希望」というリクエストをもらっていたので(笑)少し品数を意識して作りました。

今回はすべて「作り置きおかず」の本から献立を考えたのですが、レシピがとても簡単なのに美味しいからお気に入りです!

普段用のつくりおきおかずでも、盛り付けなどで十分おもてなし風になるので、ご紹介させてください◎

作り置きおかずで献立を考える!

誰かをお招きするとき、私はレシピ本を引っ張り出してきて献立を考えます。

今回利用したのはこの2冊だけ。

◎作りおきサラダ

◎つくおき

この2冊から7品選びました!

選び方のポイントしては、以前この記事に少し書いたのですが▼

おもてなしホームパーティを成功させるために必要な準備をまとめました。

2017.02.13

前菜やサラダ感覚のものと、メインのお肉&メインのお魚といったバランスで選ぶこと。

それから、ベタですが「赤」「黄」「緑」のはっきりした品を必ず1品ずつ入れること。

また、あまり色味のない(茶色系)の料理には、必ず薬味をつかってアクセントをつけること。

そんなことを意識しています。

それでは具体的な料理の内容です。

ポテトサラダ

まずは主婦の友社「作りおきサラダ」39ページのポテトサラダ。調理時間目安:40分。

たたきごぼう

「作りおきサラダ」54ページのたたきごぼう。調理時間目安:20分。

ミニトマトのハニーマリネ

「作りおきサラダ」63ページのミニトマトのハニーマリネ。

これは私のおもてなしメニューの定番となりました。調理時間目安:5分。

鮭の玉ねぎ煮込み

60ページの鮭の玉ねぎ煮込み。調理時間目安:20分。

豚しゃぶ梅肉ソース

61ページの豚しゃぶ梅肉ソース。調理時間目安:15分。

ブロッコリーのピクルス

68ページのブロッコリーのピクルス。調理時間目安:15分。

パプリカとツナのマリネ

83ページのパプリカとツナのマリネ 調理時間目安:30分。

さて!!!

おかずが揃ったところで、料理に合わせたお皿に盛り付けをして完成です。

ハニーマリネとブロッコリーのピクルスは初めから瓶で漬けていて、それをそのまま出します。

陶器の中にガラスの瓶があると、それだけで変化があって良いですよね。

ポテトサラダ(ゆで卵で黄色を足す)

豚しゃぶ梅肉ソース(薬味のシソは緑を鮮やかに出すために直前に合える)【お肉のメイン】

ミニトマトのハニーマリネ【赤代表】

鮭の玉ねぎ煮込み(薬味にねぎ)【お魚のメイン】

ブロッコリーのピクルス【緑代表】

パプリカとツナのマリネ【黄代表】

こんな感じです。

お皿に関しては、感覚で選んでいるところがあるので、これから言語化できるよう頑張ってみたいと思います。笑

そんなわけで!!!

この日のちょっとしたおもてなしランチのメニューでした★

作りおきおかずの本、おすすめです。

 

過去のおもてなし記事はこちらからどうぞ♪▼

女子会おもてなしイタリアンランチ!献立とテーブルコーディネイトを紹介します。

2017.05.28

簡単レシピだけで作る!おもてなしホームパーティのメニューを紹介します。その1

2017.02.15

簡単レシピだけで作る!おもてなしホームパーティのメニューを紹介します。その2

2017.02.15

和食でお誕生日会!手羽先、冷汁…母が作る家庭料理でほくほくパーティ。

2018.01.09

ミルフィーユ鍋も、おしゃれな簡単アレンジでおもてなし料理になる!の巻。

2017.02.23

和食でおもてなし!ブログにはブログ筋があるように、料理にも料理筋があるみたいだ。

2018.03.29

 

スポンサー広告