四万十キャンプ場「とまろっと」でキャンプ!松山〜四万十〜高知ぐるっとドライブ旅行記6

ちぇこです。

前回の記事▼の続きです。

[kanren postid=”5217″]

目次

「とまろっと」で地場産の食材を使ったバーベキュー!

この後私たちは四万十市へ!オートキャンプ場「とまろっと」に向かい、キャンプをします。下の「3日目」のルートですね。

まずは高知を代表するスーパー「サニーマート」四万十店で食材の買い出し。

じゃこだけで1ワゴン使う品数。笑 すごい。

野菜も新鮮ですえ。

ついでにサンリバー四万十物産館にも寄りました。

駐車場にはしまんとトローリーバスが停車していた!驚

文旦アイスとアイスクリンを購入 ( ^ω^ )

さて、買い出しを終えたらオートキャンプ場とまろっとへ!

右のテントやタープは持参、左のテントはレンタルしました。

暑くて汗ダラダラでテント設営をしていたところ、お隣が扇風機を回しているのを発見!

わたしたちもレンタルしちゃいました。笑 1台300円だったかな。これで夜も安心…。

汗をかいたのと、食材の買い忘れがあって夕方再び下山。サニーマートのお向かいの温泉「平和な湯」へ!とーーっても気持ちよかったのですが、シャンプーやボディソープなどが一切置かれていない温泉だったためそこだけ注意ですね。

しかも、帰ってからキャンプ場のすぐ向かいに「四万十いやしの里」という温泉もあることを発見…。

なんにせよ、準備再開です。

このかぼちゃは以前母がサニーマートで買って美味しかったということで、かぼちゃの種を祖母にたくし、祖母が育てたもの。笑 それがまた美味しくできたため近所にも種をくばって今祖母のまわりで美味しい種だと広まっているそう。

なんというエピソードでしょう。素敵だなあ。

私もそんな暮らしがしたい。

バーベキューは新鮮な貝やお肉、野菜がたーーぷりで本当に美味しかった!

私はさっさと寝てしまいましたが(またかい)、 お酒が飲める人が増えてご機嫌な父が夫に飲ませる飲ませる!!!

父が本当に嬉しそうで、私もとっても嬉しかった。

父と母が寝たあとも夫と弟が2時過ぎまでふたりでおしゃべりしていて、時折聞こえる会話にうつらうつらとしていました。

私の家族に夫が加わって、こうしてキャンプができるなんて、夢のよう。

昔の自分に教えてあげたい。笑

幸せだなあーと意識半分にまどろんでいたのでした。(翌朝、夫と弟は二日酔いで撃沈…それに比べて清々しい朝を迎えた父は朝からお腹が空いたと言って祖母の手作り赤飯の残りをひとり頬張っていました…笑)

「アミカフェ」でモーニング

本当はキャンプ場で朝食を取るつもりだったけれど、バーナーの火がどうしてもつかず、今回は諦めてカフェへ行くことに。

四万十市 具同田黒のアミカフェさんです。

田舎に突如現れたおしゃれカフェ。わたしはフレンチトーストのモーニングにしました。

これが期待以上にすんごく美味しくて!!

フランスパンをフレンチトーストにしているのですが、ふわふわで口の中でとろけるようでした。

そしてここで私の家族とはいったんお別れ。

私たちは高知市へ向かいます。

過去のレポートはこちら▼

[kanren postid=”5013″]

[kanren postid=”5130″]

[kanren postid=”5155″]

[kanren postid=”5182″]

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる