ケーキに乗せるチョコのメッセージプレートの作り方。

スポンサー広告

ちぇこです。

お誕生日を迎える友人を、ケーキでお祝いする機会があり、メッセージプレートを作ってみたので備忘録として残しておきます。

オリジナルのメッセージを作りたい!

ケーキの上に乗せるメッセージプレート。

○○ちゃん、おめでとう

とかそういった感じのものが一般的かと思います。

ただ、今回は

  • ホールではなくショートケーキをいろいろな種類で買う
  • 長めのメッセージをプレートに書きたい

と思っていました。

長めのメッセージというのは、

実は誕生日のお友達は誕生日を迎えるとともに、お子さんの1才の誕生月でもあったので「ママ1才」も同時に迎える月だったのです。

そこで、メッセージプレートには「happybirthday」ということと、「祝:ママ1才」ということを入れたかったのです。とっても長くなるなあ…お店で長文を書いてもらえるのか?

…と悩んだ結果。

ケーキ屋さんで書いてもらうメッセージプレートはチョコでできていますから、自分で作れるのではないか?と思い調べてみたところ丁寧に書いてあるYUMさんの記事を見つけ、早速作ってみました!

メッセージプレートの作り方

▶所要時間:1時間ほど

▶材料:
●板チョコ(ミルクチョコ&ホワイトチョコ)
●A4以下の用紙
●A4クリアファイル
●ラップ
●つまようじ

まずはA4の用紙に油性ペンで下書きをする。

裏返して、裏からなぞる。

クリアファイルに入れる。

クリアファイルの上にラップを敷く。空気やシワガ入らないようにピターッと貼り付けます!

チョコレートを湯煎で溶かす。

チョコを墨のようにしてつまようじですくって下書きを元になぞっていきます。思い切ってチョコを乗せていくのがコツです!(私は少し慎重になりすぎて、思っていたより薄めの仕上がりになってしまいました。)

冷蔵庫の入れてチョコが固まるのを待ちます。

ホワイトチョコを湯煎で溶かして、同じようにつまようじでチョコを乗せていきます。

文字の上にもホワイトチョコを全部乗せます。

そしてサイド冷蔵庫に入れて固めて出来上がり!!

このような感じになりましたよ~☆

何かを描いたりするのが好きな人は、とても楽しめる作業だと思います♪

色のついたチョコペンでカラフルに仕上げたりすることもできるし、極めたらすごいことになりそうですよね。

以上、メッセージプレートの作り方でした♪

スポンサー広告