「八雲ゆう游こいのぼり」の鯉のぼりが懐かしい景色!めちゃめちゃ好みの鯉に出会った。【出雲スピスピ旅行記16】

スポンサー広告

ちぇこです。出雲旅行記の続きです。

この日は、何気なく通った道で鯉のぼりがたくさん上がっているのを見て感動、

思わず公園に車を止めてひととき眺めてしまいました。

中でも、めちゃくちゃ私好みの鯉のぼりを見つけてしまいました。笑

「八雲ゆう游こいのぼり」の鯉のぼりは必見!

車での移動中、しまねっこが描かれた電車を見つけたり、

なんと鯉のぼりがたくさん上がっている河原を見つけました!

「八雲ゆう游こいのぼり」といって、毎年1カ月間ほど開催されているそうです。

時間もたくさんあったので車を止めてすこし眺めてみることに。

優雅に泳いでいます♪

王道の、昔ながらの赤・青・黒のこいのぼりはもちろん、

幼稚園児たちが描いたと思われる斬新な手書き鯉のぼりもたくさん!

そんな中でも、私好みの鯉を見つけてしまいましたよ…。

この↓真ん中のピンクの鯉です。

めちゃめちゃ可愛くないですか?

この鮮やかな色使い。

この配色とデザインのハンカチとかあったら絶対買っちゃう。笑

それにしても、こういった季節の行事を大切にする感性も、大切ですね。

ステキな場所に偶然出会えて幸せでした*

スポンサー広告