奄美大島&徳之島が最高すぎる…フリーランス夫婦ワーケーション7日間の全貌公開。day1

ちぇこです。

2022年ももう残りわずかですね!

11月に入り、私たち夫婦は1年ぶりの奄美群島を再訪しました。

今日はフリーランス夫婦が、ワーケーションで奄美群島に滞在する様子をレポートしてみたいと思います。

あ、それとまずはなぜそんなに奄美群島が好きなのか?も書いておきたいと思います。

目次

奄美群島が超おすすめな理由

私たちは昨年初めてワーケーションで奄美大島を訪れてとても感動して、来年も絶対来るぞ!と決めました。

そしてこの11月に再訪を果たしたのですが、今回はひょんなことから奄美大島のお隣の徳之島まで足を伸ばすことにしました。これが結果的にとても良かったです。

奄美大島&徳之島の何がそんなにいいかというと、大きくわけて5つあるかなと思います。

①LCC(格安航空券)の直行便がある、②観光地化されすぎていない素朴さがある、③食べ物がめちゃくちゃ美味しい、④海がきれい、自然が雄大、世界遺産!、⑤人が多すぎない

の5つです。

①LCC(格安航空券)の直行便がある

奄美大島には、東京からLCC「Peach」の直行便が出ています。

Peachってけっこう頻繁にセールをやっているんですよね☻

去年初めて奄美に行くことを決めたのも、夫がたまたまセール情報を見つけて、

片道なんと3,000円で行ける(!)ということで、ノリで出発が決まったのでした。

下手をすると自宅から成田空港までの電車賃の方が高くつくんじゃないか?という具合の激安さ。

今年は片道3,000円…とはいかなかったのですが、セールでなくても格安なので本当にお安く旅ができる時代になったことに感謝しています。

(ちなみにPeachも含めたLCCの航空券を一括で比較できる格安航空券予約サイト「skyticket」、便利だよ。)

②観光地化されすぎていない素朴さがある

奄美群島はよく沖縄県と誤解されますが、鹿児島県の離島になります。

私は沖縄の本土にも5年(中学~高校)、石垣島にも2年(幼稚園)住んでいたのですが、

気候や植わっている植物は沖縄とそっくりだなと感じたのですが、沖縄との圧倒的な違いは

「観光地化されすぎていない素朴さ」にあると思います。

逆に言うとリゾート感や高級感を期待される方には少し合わないかもしれません。

私はこの素朴な空気感が大好きです。

③食べ物がめちゃくちゃ美味しい

奄美・徳之島の食は鹿児島文化圏です。

だからかつおの出汁や甘い醤油の味付けがベースで、とっても美味しい。

google mapを見ていろいろなお店に行きましたが、どこも外れがない!!

レベルが高いな~と思いました。ワーケーションで長期滞在するうえで、食べ物がおいしいことはとっても大事♡

その意味でも満足度が高いですね。

④海がきれい、自然が雄大、世界遺産!

そしてもちろん南の島ですから、海がきれいなのは言うまでもありません。

奄美大島も徳之島も車は必須ですが、車さえあればいろんなビーチを回ることができます。

奄美大島も徳之島も令和3年に世界自然遺産に登録されています。すごいですよね!

⑤人が多すぎない

そしてこれもすごく私には重要。コロナ禍ということもあるとは思いますが、

見渡す限りの自然で、観光客がごった返す…なんてことはこれまでの滞在では皆無でした。

自然に身を置き、日ごろの疲れをリリースするうえでこんなに快適な環境が他にあるのでしょうか(T_T)

もう、大好き奄美大島&徳之島。。。

奄美大島day1レポート

さてさて、熱く奄美愛を語った後は、いよいよ写真で振り返るレポートをしていきます。

1日目は奄美大島に到着後すぐにレンタカーを借りてドライブへ!

たまたま干潮の時間帯と重なったので、龍郷町のハートロックを見に行くことにしました☆

奄美大島
南国にキタ~!って感じ。元気が出ます。

ハートロックに向かう小道はまるでプチジャングルです。

じゃーん。

ハートロックとは、干潮の時間にだけ姿を現すハート型の潮だまりのこと。なんか恋愛運が上がるらしいよ(^▽^)←そこに興味なすぎな自分w

この潮だまりにもね、いろんなカラフルな魚が泳いでてかわいかった*癒されたー。

●ハートロック

さてさてお腹がペコペコということで、ランチに向かいます!

もう、ランチは決めてたんです。島とうふ屋さんに♡

奄美&徳之島はお豆腐屋さんが多くてすごくうれしいのだけど、中でもこのお豆腐屋さんはすごく人気のよう。

去年も来て感動したので、また食べたーい♡と行ってみたら、10組待ちの行列でした。

普段は「並ぶ」のが苦手な私たちですが、今回はおとなしく並んで待ちました。笑

やっと順番が来て、週替わり定食を頂きました。めちゃくちゃボリューーミィーーーー!

この日の週替わり定食は、お出汁たっぷり揚げ出し豆腐、

生湯葉入りそぼろ丼、

ところ天、

くみあげ湯葉、

ピーナッツ豆腐の冷ややっこ、

油揚げとキャベツのおひたし、揚げ湯葉と里芋の田楽、大根なます、

みきぐると

でした!そしてそして、島とうふ屋の特製「奄美のみき」と豆乳、湯豆腐はおかわりし放題なのです!!(驚)

これで、おいくらだと思いますぅ?なんと!おねだん!(通販番組風)

900円!!900円ぽっきりなんです!!!!

わーー!!!(観覧席のリアクション音声挿入)

いやあ、すごい。美味しくて安くて。体にもお優しくて。最高ですよ。ビバ!

●島とうふ屋

そんなわけでお腹を満たして心も満たされた単純な私たちは、次にお目当てのビーチに向かいます。

今年も龍郷町役場前の「GO!GO!たつGO!」の看板に背中を押してもらいながら…

見えてきました、崎原ビーチ。

なんか白浜に映えるこのベンチに、くまたん妖精が座っている気がして…

描いちゃった。笑

今年はちょっと来るのが遅かった(11月)のもあって、あと曇りがちな天候もあって去年のような南国の海!!とい青さではなかったのだけど、それでもとっても気持ちよくて。

しばし瞑想。こんな時間が必要だったのです。。

ちなみにこちらは去年の崎原ビーチ写真↓ (しかめっつらしてるのは、濡れたから。笑)

こうやって見るとやっぱり時期って大切だな。来年はもう少し夏らしさのある時に行こう。

●崎原ビーチ

そしてホテル周辺に戻ってきて、ジェラートを♡

たんかんと、黒糖味。

●ジェラート

あ、君は去年もいた猫ちゃんだね…ただいまー♡

ホテルに到着。翌朝はAM5:00過ぎ発の(驚)フェリーで徳之島に向かいます!!

最後に

メルマガ「小さな魔法の使い方」

ちえの日々の気づきや楽しく生きるための心理学的ヒントをお伝えしています。
イベントの開催情報もいち早くお伝えします。

メルマガ「小さな魔法の使い方」

 

公式LINE「魔法の杖」

イベントやプレゼント企画情報などをお伝えします。
気軽に話しかけてくださいね♪

友だち追加

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる