NHK栗原はるみさんの「銀だらのピリ辛煮」レシピを作ってみた。(2018/2/15放送きょうの料理)

スポンサー広告

ちぇこです。

NHK「きょうの料理」サイトに載っていた栗原はるみさんの「銀だらのピリ辛煮」が美味しそうだったので作ってみました!!

作り方の工程をレポートします!

「銀だらの甘辛煮」材料はこちら

4人分の材料です。

〇銀だらの切り身…4~6切れ
〇にんにく…1かけ
〇しょうが…1かけ
〇ねぎ…1/2本
———-
【たれ】
〇しょうゆ…大さじ4
〇酒…大さじ4
〇みりん…大さじ4
〇砂糖…大さじ2
〇豆板醤…小さじ1~2
〇みそ…小さじ1
———-
〇春菊…1ワ
〇わかめ (塩蔵)…50g

わりと揃えやすい材料ばかりで嬉しいですね^^

「銀だらの甘辛煮」の作り方

それでは作り方の工程です。

1.材料を切る

にんにく、しょうが、ねぎをみじん切りにする。

銀だらは1切れを半分に切る。

2.たれを作る。

鍋に【たれ】の材料を合わせて火にかける。

3.たれの中に材料を投入。

煮立ったらにんにく、しょうが、ねぎを加える。

再び煮立ってきたら、銀だらを重ならないように並べる。

4.落し蓋をして煮る。

煮汁をからめて少し煮たあと、落としぶたをして途中で返しながら弱火で8~10分間煮る。

5.盛り付けの準備

春菊は氷水に入れてパリッとさせる。わかめも加えてお皿に盛る。

6.わかめと春菊の上に銀だらを乗せて、煮汁をかけてできあがり。

できましたーーーー!

実食。味が染み込んだタラが美味しい~!

豆板醤のピリッと感もありつつ、しっかり味が染みこんだタラが美味!!

タラはいつも鍋に使うというワンパターンから抜け出せませんでしたが、こうやって煮つけにするのと最高ですね。

何よりとっても簡単!!

美味しかったです。ごちそうさまでした♪

そのほかの、栗原はるみさんレシピで私が過去に作った料理はこちら▼

大根と豚の角煮(栗原はるみレシピ)を砂糖なしで作りました。とっても美味しかった!

2017.02.05

ごぼうのきんぴら(栗原はるみの簡単レシピ)のアレンジレシピ。砂糖なしでも美味しく作れます!

2017.02.05

しめじとシラスの酢の物(栗原はるみレシピアレンジ)を作りました。お酢が体に染み渡る!

2017.02.05

スポンサー広告