「グレイテスト・ショーマン」の曲を動画付き一覧で紹介!劇中歌が素晴らしすぎる。

スポンサー広告

ちぇこです。

2/16公開の「グレイテスト・ショーマン」。

予告映像の段階から素晴らしくて、釘付けでした!!

そんなグレイテスト・ショーマンの劇中での曲を動画付きでまとめておきたいと思います。

This Is Me/ディス・イズ・ミー

「ラ・ラ・ランド」の製作チーム×ヒュージャックマンが贈る最高にロマンティックなミュージカル映画、「グレイテスト・ショーマン」。

ゴールデングローブ賞では主要3部門にノミネートされています。

そして主題歌賞にノミネートされているのがこの「THIS IS ME」です。

When the sharpest words wanna cut me down
Gonna send a flood, gonna drown them out
I am brave, I am bruised
I am who I'm meant to be, this is me

…I make no apologies, this is me

何が起きても跳ね返してやる。自分を曲げない。「これがわたしよ!!!」という
メッセージがめちゃくちゃかっこいいですよね。

ちなみに余談ですが、以下は「This Is Me」舞台裏のワークショップセッションの様子です。
カーラの魂の歌声と涙に、ヒュージャックマンも感極まって涙している様子がわかります。
もう、めちゃくちゃカッコよくて、私も何度観ても鳥肌がたつし泣けてきます。最高!!

The Greatest Show/ザ・グレイテスト・ショー

それではどんどん曲のリストを貼っていきます。

「The Greatest Show」です。この曲に始まり、この曲で終わりました。

エンターテイメント性抜群の、希望を感じるエネルギッシュな曲ですよね。

A Million Dreams/ア・ミリオン・ドリームズ

バーナムの少年時代のシーンです。

透き通った目と純粋な心がすごく愛らしかったですね。歌声も素晴らしかった。

Come Alive/カム・アライヴ

こちらの映像は、劇中とは違うライブバージョンです!!映画のおまけのような感じで観られてとっても嬉しいですね。
観ているだけで幸せな気持ちになります。

The Other Side/ジ・アザー・サイド

バーナムがフィリップ・カーライルをスカウトして交渉しているシーンです。
テンポが良く、個人的にはバーテンダーの方の動きも秀逸だと思いました。笑

Never Enough/ネヴァー・イナフ

美貌のオペラ歌手、ジェニー・リンドの歌唱シーン。切なくも圧巻でしたね。
しばらく「ネバーネバー」という旋律が頭から離れませんでした。笑

Rewrite The Stars/リライト・ザ・スターズ

フィリップ・カーライルとアン・ウィーラーのシーン。
わたし、このシーンすごく好きでした。パフォーマンスも相まって、なんだか涙してしまいました。

Tightrope/タイトロープ

バーナムの妻チャリティの歌唱シーン。
海外の興行に出てしまった夫を思いながら歌う姿がとても切なかったです。

From Now On/フロム・ナウ・オン

こちらの動画もリハーサルでのシーンです。
ため息が出るほど素敵ですね。
月並みな言葉ですが、音楽の力って本当にすごいなと思います。

いかがでしたでしょうか。

本当~~~に、どれをとっても素晴らしい曲ばかりですよね。

これらの曲はサウンドトラックとしても販売されています!

ぜひチェックしてみてくださいね。


スポンサー広告