ターシャ・テューダー2017年映画化決定!今年もターシャさんのカレンダーを買いました。

スポンサー広告

めっきり寒くなってきて、リビングもすこーしクリスマス仕様に模様替えしつつある今日この頃の我が家。

ターシャ・テューダカレンダー2017をゲット!

時計の右にかけているのは、大好きなターシャ・テューダさんのカレンダー2016。

昨年、クリスマスプレゼントに夫に買ってもらいました~(^^)でへへ。

f:id:cheko8:20161109230506j:plain

そして今年も。

クリスマスにはちょっと早いけど、売り切れる前に!(去年は品薄で手に入れるのに少し苦労したので)今年はすでに購入してくれました。

届いたのがこちら。ででーーん

f:id:cheko8:20161109230518j:plain

きゃーーーー!すてき。2017年版もすてき。あーすてき。

ニマニマしちゃいます ( ̄ー ̄)

そこでわたし、さりげなくとんでもないものを発見してしまいました。

Sponsored Links

ターシャ・テューダ 2017年待望の映画化決定!

f:id:cheko8:20161109230529j:plain

そうなんです!

そこには「2017待望の映画化決定」の文字が。

え、映画化ーーーーーーーー!!!!

しかも、どれだけカレンダーやシールをひっくり返しても、情報はこのひとことのみ。

インターネットで検索しても、何の情報も出てこないのです。

とりあえず、映画化が決まったよ!ってことだけは、お知らせしてくれたみたいです。笑

う~~ん、気になるぅ~~~!!

ターシャ・テューダの映画の内容は?ドキュメンタリー?フィクション?

まず「映画化」と聞いてはじめに思ったのは、どんな形式の映画になるのか?ということ。

大きく分けて、ドキュメンタリーなのか、ストーリー仕立てのフィクションなのか。ですよね。

ドキュメンタリーで言えば、日本では何作かDVDが出されてきました。

こういった感じの、ドキュメンタリーになるのでしょうか。

それとも、ストーリー仕立てで、だれかがターシャを演じてその人生を回想するような内容になるのでしょうか。

(イメージだと、ピーターラビットの作者ビアトリクスポターの半生を描いた「ミス・ポター」のような感じ?)

いずれにせよ、どんな形になっても、観に行くことは決定です。笑

それまで、最新情報は追っていきたいと思います!

2017/1/7追記:2017年4月15日より公開!映画タイトルは『ターシャ・テューダー 静かな水の物語』

きましたきましたー!映画の詳細情報。

アメリカを代表する絵本作家として活躍し、92歳で亡くなるまでバーモントの山奥で自然に寄り添った暮らしをしながら創作活動を続けたターシャ・テューダーさんに迫った映画『ターシャ・テューダー 静かな水の物語』が2017年4月15日より日本公開されることが決まった。

公式サイトも完成していました!

→公式サイトはこちらから

もう、なんか、予告動画を見るだけで涙が出てきそうであります…(TへT)

4/15から公開とのことですが、公開シアターはそんなに多くない様子。

関東に住んでいる私の場合は角川シネマ有楽町かYEBISU GARDEN CINEMAになるようですね。

うーーん、楽しみ!!

2017/4/16追記:映画を観てきました!

感想はこちらに書いています♪

『静かな水の物語』を観てきた感想。ターシャさんはやっぱり現代の孤高の魔女だった。

2017.04.16

公開映画館のタイムスケジュールはこちら

ターシャ映画「静かな水の物語」の上映スケジュール一覧(新宿/恵比寿/有楽町)をまとめました。

2017.04.12
スポンサー広告