大きい胸が憂鬱…ブライダルインナーはどうする?問題。

スポンサー広告

過去の記事
「ウエディングドレス試着。太っちょ花嫁、サイズがない!(泣)」
「YNS WEDDINGで格安ドレスを試着してみた。」
にも少し書きましたが、胸にもボリュームのあるchekoは、試着の際に上記2箇所のサロンともに、通常置いているブライダルインナーではサイズが合わないので、メーカー取り寄せのグラマラスサイズになると言われてしまいました。(TへT)

太っている上に胸のボリュームがあるのが本当にコンプレックス。
その上通常のレンタルや既成品では無理だと言われてしまったからには、自分でいろいろと調べて大きいサイズのものを手配しないといけません。

情報もなく苦労したので、もし同じお悩みの花嫁さんの参考に少しでもなったらいいなと思い、恥をしのんで記しておこうと思います。

・ブライダルブルームのラグジュアリービスチェ

上記のサロンでcheko用に用意してくれたグラマラスサイズのブライダルインナーは、
bridal-bloomの「ラグジュアリービスチェ」でした。


¥26,250(税込)
サイズ展開:65,75,85,95,105
サイズ展開や「カップサイズを気にせずアンダーサイズのみで商品選択ができる」という商品の説明からわかるように、アンダーを基準に、大きい胸はギュッとしまいこんですっきり見せるサラシのような仕組み。とにかく胸を潰したい場合に良いと思います。

はじめ、chekoはこれが良いかなと思っていました。

ただ、インターネットで検索したときに、こちらも気になっていました。

・ピュアネットのスーパービスチェ

・PURE NETの「スーパービスチェ」(めっちゃ強そうな名前笑)は、Jカップまで対応のオーダーメイドインナー。採寸して5タイプのテスターから選び出したビスチェに、体形に合わせたカットを施して製作するオリジナルブライダルインナー。
¥28,000(税込)※現金支払いの場合5%OFFとなり26,600円。

料金に着目すると、26,250円/26,600円でほぼ変わらないので、それであれば細かく採寸して自分のぴったり合うサイズでオーダーメイドできるインナーのほうがいい!と思うようになりました。

また、試しに登録していたPURE NETのメルマガも、マメに真面目に届いていて、こういう派手さはないけど誠実にやっている会社が好きなcheko(笑)は好印象を抱き、試着に行ってみることに!

次回の記事でその内容をレポします。
ちなみにこの段階で実は式1ヶ月半前。笑 ひぃ~~汗

スポンサー広告