結婚式当日レポート8:ワイン箱にお花・英語の看板でカントリーウエディング風

スポンサー広告

アーチをくぐって…見えているのが英語の看板です。

これは文字の切り抜き担当cheko、
釘で打ち付ける担当新郎くん でがんばりました笑

Happily Ever After Starts here!!

テーマキャラクターのくまたんも。
羊毛フェルトで地道に作りました~。

パラソルの下にドライフラワーや造花とりんご箱、ワイン箱のディスプレイをしました。

北海道から1kgの大人買い?した大好きなラベンダー

ナチュラルキッチンやダイソーもふんだんに活用。

east side tokyoのドライフラワーです。

ワイヤープランツ。

これも造花です。

全体像はこんな感じ。なんだかチープになってしまったけれど(^^;)仕方ないっ!
りんご箱はヤフオクで落札しました。

ウエルカムボードにもラベンダーやユーカリをつけました。

50m用意したガーランドも完璧に飾ってくれていました。
ロイストン教会のスタッフさんに感謝です。

これは友達が撮ってくれたもの。受付時の様子です。
ガーデンの奥の方に受付が設けられます。

受付は、お互いの兄弟にお願いしました。

ガーデンの様子、続きます♥

 

スポンサー広告