結婚式当日レポート9:素朴なリースと、写真いっぱいのフォトコーナー

スポンサー広告

倶楽部ハウスA番館の建物入口には、3つリースを飾らせてもらいました。

両脇に飾ったふたつは同じデザインで、east side tokyoで購入した直径40cmの木のリース。これにIKEAで買ったシフォンの布を簡単にリボン結びして、テーマ柄のタータンチェックのリボンを巻きつけて、ドライフラワーを貼り付けた超カンタンなものです。

もう一つは入り口の頭上に飾ってくれたもの。

ユザワヤで購入したベージュピンクのチュールをリボンにして、これまた造花を巻きつけました~

テーマキャラクターのくまたんの夫婦バージョン!手縫いで頑張りました~
適当にハンズフリーでやったので結局何度もやりなおすことになり…(^^;)
結局は、「めんどくさがらないことが、一番めんどくさくならない近道」ということを学んだダメchekoです。笑

これがフォトコーナー!
映像演出をしない。ウエルカムスペースのテーブルをフォトコーナーに♪ の記事に、フォトコーナーを設けた理由を書きました。

それぞれのフレームの詳細はこちらの記事に書きました。
テーブルクロスは、IKEAで買ったのをなんとなく丸く切りました。

I have found the one whom my soul loves.
う~ん、この言葉も好きすぎる。

ゲストテーブル用のマトリカリアをここにも飾ってもらいました。

なぜかこの写真がとても人気でした(^^;)


前撮り和装も実はやったので、飾ってみました。

ゲストのみなさんが見てくれてます。

次はテーブルコーディネートです★

スポンサー広告