YNSでフルオーダードレスを決意!流れと価格を公開。

スポンサー広告

さて前回、YNS WEDDINGにドレス試着へ行き、くるぶし丈のウエディングドレスができるかどうか確認してもらうことになりました。

フルオーダーで10万円を切る安さ。

回答としては、くるぶし丈への変更は可能とのこと!
ただ、その後見ているうちにもともと考えていたSAI14325は、胸元の刺繍がなんか違うなあ…と思い、他のドレスの上半身と組み合わせてもらうことにしました!結局、「フルオーダー」という形になり、見積もりが出ました。

上半身:SAI14325

下半身:SR-E274

(上質オーガンジーとウエスト部分がとってもかわいい♥)

オーダー内容としては以下のようになりました。
■上下組み合わせのフルオーダードレス
————————–
上半身:SR-E274
下半身:SAI14325
※スカート丈はアンクル丈(ウエストから73cm丈)
※SAI14325のウエスト帯ギャザーベルト含む
※バックデザインは半編み上げデザイン
※上半身の生地はチュールからオーガンジーへ変更
————————–
…けっこう激しい変更。笑
本当は上半身の背中はファスナータイプだったのだけど、ダイエット中でさらに大幅に絞る予定だったため、当日にも若干調整の効く半編み上げデザインにしてもらいました♪
また、バスト・ウエスト・ヒップは採寸よりマイナス3cmずつにして作ってもらいました。
初めてロイストン教会でドレス試着をした時よりは5kg落としていたのですが、10月までにあと7kgは痩せたいと思っていたので。

これで、価格は89,800円(税込:96984円)。安い~安いよ~。

ただ、いろいろと悩み最終的にオーダーしたのが7月はじめ。着用が10月で、フルオーダーは通常より時間がかかる(3ヶ月)ということで間に合わない恐れがあり、

◇最優先作成 別途4980円(税込:5378円)

のオプションもつけてもらいました。

教会挙式でくるぶし丈はNG!?

そう、そしてほぼオーダーが決まりかけたころ、念の為ロイストン教会に確認の電話をしました。

教会の挙式で、くるぶし丈(足が見える)のはOKなのか?
ルール違反にならないか?

不安だったからです。

はじめにサロンに電話した時には、「くるぶし丈のドレスで挙式をされた前例がないので、確認をとってみます」と言われたものの、折り返しの際に、「教会に確認を取ったところ、ご新婦様の着られたいものを着てください」というお返事がきたので、ほっ。

会場装飾だけでなくドレスまで前例のないことをしようとしている私です…(^^;)

ふぅ~。
太っちょ花嫁、結局バタバタになってしまったけれど(^^;)なんとかドレスが決まりました。

息をつく暇もなく、次はブライダルインナーです。

スポンサー広告