ずっと応援していた友人のえみさんがついに絵本作家としてデビュー!?これから見逃せない!

スポンサー広告

ちぇこです。

めちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃ嬉しいことが起きました!

私がずっと応援している絵のとっても上手な友人が、ついに絵本作家さんとしてデビューするかもしれないのです。

作家デビュー後爆発的人気になって、遠い存在になってしまう前に(笑)今日はブログに残しておこうと思います。

Emi Kurebayashiさんとの出会い

おととしの6月、私が心のことを学んでいる岡部明美さん・立花岳志さん・大塚あやこさんが開催されたワークショップで、私はえみちゃんと出逢いました。

▼当時のブログ

「岡部明美・大塚彩子・立花岳志湘南3daysワークショップ」に参加した感想。

2017年6月20日

えみちゃんとはワークショップで一緒に過ごすも多く、食事の時間には爆笑しながらいろいろ語り合ったことを覚えています。

その頃は私もえみちゃんもまだ、会社員でした。

そして時が経ち、ふたりともいつの間にか会社をやめ、そして同じワークショップに参加していた英語セラピストのちかちゃんと3人でたまにメッセージのやり取りをするようになりました。

その時、元々小さな頃から絵を描くのが大好きだったえみちゃんは、今夢中で絵を描いている、ということを教えてくれました。

そのやり取りの中で、ある時描いた絵を添付してくれたことがありました。

その絵を見た瞬間の衝撃!!!!今も忘れられません。

絵の色遣いや、筆に乗っけたエネルギーがビシビシ伝わってくるのです。

これはすごい。この才能は世の中に出さなくてはならない!!そう思って謎の火がついた、私だったのでした。(笑)

展覧会に行き、絵をオーダー

昨夏、えみちゃんが横浜の山手234番館で行われた「絵本フェスティバル」に出展された時はもちろん、観に行きました。

そして、やっぱり素敵だなと思ったので、個人的に家に飾る絵を描いて頂くことにしました。

私がえみちゃんにとって初めてのお客様ってやつです♡ぐへへへ♡←気持ち悪い

そして届いたのがこちら。寝室に飾ることを伝えていたので、夜をイメージした落ち着いたテーマを描いてくださいました。

さらにさらに。絵本フェスティバルに出されていた絵本も贈ってくださいました(*^-^*)

ポストカードも!私の魔女コーナーです( *´艸`)

玄関にも飾っています♪

写真の技術が足りず発色が本当にうまく伝わらないのが残念ですが…とっても素敵なのです。

そしてさらに、私の今年の逆算手帳の表紙も描いて頂きました!

↑これは「まじょみならい」の女の子。

↑そしてこちらはおばあちゃんの魔女♡

あ~~こんな魔女になりたい!!たまらないっ!

絵本出版コンテストへの応募を勧めてみた

こんな感じで、私は初めて見た時からえみちゃんの絵に魅了されています。

ある時、私が登録している出版社のメルマガの中で、「絵本出版賞」を開催するので、絵本作品を募集しているという告知を見つけました。大賞を取れば絵本出版ができるのです!

しかも、「第1回」とのこと。

私はピーーーーーーーーーーーーーンと来ました。

なぜなら、何事も出始め、スタートしたばかりのサービスや商品、企画というのは素人にとってものすごくチャンスが掴みやすいからです。

そして題材が「絵本」。

これはえみちゃんに作品を出させない手はない!!!私の「優しくお尻たたき隊」としての本能がうずきます。(←たった今発足しました(笑))

そこですぐにメールをえみちゃんに転送。ぜひいつか応募してください!とお願いしました。

そして、えみちゃんから昨秋ついに応募したと報告をもらいました。

私はそれを聞いて、絶対に受賞すると信じていました。なぜって直感です。

先日逆算手帳の表紙のことをブログで書いた際も、

これから彼女はすごい作家さんになると思います。間違いないです。ちぇこの予言です。むふ。

と書いていました。

そしてついに!!

つい先日、えみちゃんからメッセンジャーで「ちぇこちゃん!ちぇこちゃん!ちぇこちゃん!!」という飛び跳ねるような文字が書かれたメッセージを受け取り、中身を読む前に

「はい、受賞ですね♡」と確信しました。(笑)

メールを読むと、結果は見事「奨励賞」!!!

しかも、なんとなんと!奨励賞ではあったけれど、きっとやっぱり我らがえみちゃんの作品は素晴らしかったのでしょう、(そうでしょうそうでしょう💨)編集者さんより出版に向けて打ち合わせをしたいとのこと!!!!!!!!!

あーまた書いてて涙が出てきた。

えみちゃんと喜びのメッセージを交わしながら、ふたりで涙をビービー流しました。(笑)

本当に良かった。良かった。

「好きなことを仕事に」と言うけれど、本当に、「好きなこと」のエネルギーってすごいんですよね。

えみちゃんの絵にはそれが全部出ていると思います。

絵本が世に出ることは、えみちゃんの自己実現になるのはもちろんですが、きっと世界を幸せにしていくはずです。

そんなわけで、絵描きのえみちゃん。

これからがスタート!これからもずっとずっと、応援していきたいと思います。

スポンサー広告