LPL養成講座第5講を受講して。自分の「愛」と「ニーズ」について考えさせられた。

スポンサー広告

ちぇこです。

岡部明美さんの「LPL養成講座」第5講を先日受講してきました!

今回も記録を残しておきます。

第5講のテーマは「第4チャクラ」

はやいもので、5月から始まったLPLももう第5講となりました。

前講である第3チャクラの学びの後、私は絶不調に陥りました。

これまで、自分こそが人の好き嫌いが激しいくせに、「人に嫌われないように」「目立ちすぎないように」注意して生きてきた私。

でもその制限を外して、本来の自分が望みたい方向へ進みだそうと決意を強固にすればするほど、

見事に苦しくてしんどいことが立て続けに起こりました。

それはもう図ったように。

感情の蓋も簡単に開くようなり、いきなりわんわん子供のように泣きだしたり、やたら短気になったり…感情の繁忙期かよ~と思うほどに。

心の学びをすれば、自分が癒されて楽になっていくものだと思っていたけれど、

その前段階として過去の痛みを見つめ、そして今までしてこなかった選択をするわけで、その結果として私を試すように一番避けていた辛いことが目の前に立ちはだかってくれるのだなあということを改めて実感しました。

自主トレをしたり、グループリーダーさんの個人セッションを受けながら、なんとか乗り越えられたように思います。

本当にありがたい…!

私の場合、自主トレをしてもいつも結局は「無力ビリーフ(自分には力がないという思い込み)」に行き当たります。何度も何度も。

どれだけ、今まで自分の「パワー」をなきものとしてしまい込んでいたのでしょう。

あまりにしんどいことが続くので、状況が悪化しているかのように感じ、

個人セッションをしていただいたGLのあーきぃさんに

「なんていうか、成長するどころか後退している気がするのですが…」と言うと

あーきぃさんはその美しい顔でニヤリと

「順調、順調♡( ̄▽ ̄)」

と仰いました…。ぐぬぬぬ…心の学びの世界はなんと奥深く、スパルタなのでしょうか…!(T_T)

でもそれを聞いて、嬉しくなる私はやっぱり変態です…笑

…そんなこんなで、やってきました第5講!第4チャクラ=ハートチャクラです!

実は今回、前日からざわざわしていました。

前講と前々講の朝は特にざわつきもなく、そして講座自体もわりとすんなりと受け入れられる感じで終了しました。

しかし今回はざわつく。何かあるかもな~。大きなもの(例えば大まな板とか)は来ないけど、何か小さいもの(小まな板とかワークでの大きな気づき)は来るかな?と直感で感じていました。

私の本当のパワーとは?

1日目に、チームを決めるためにワークを行いました。

そのワークで、私は何人かの方から「意志の強さを感じる」とか「行動力を感じる」「パワーを感じる」と言ってもらえたのにとても驚き、喜びを感じました。

私はこれまで、しばしば他人に嫉妬していました。嫉むだけの人生でした。でも、思い通りになっていない自分の人生を、愚痴を言って紛らわせるのではなく、きちんと自立し、自分のパワーを使っていくことが今の課題だということがLPLの学びを通してわかったのです。

だから、少しずつでもそんな風に自分が変わり始め、そしてそのエネルギーを拾ってもらえたことに、感謝の気持ちが湧き出てきました。

今回私がチームになったのはなんと全員男性!逆ハーレム( ̄▽ ̄)✨

パワー=男性性を取り戻したい私は、今回自然と男性方に吸い寄せられたようでした。おほほ。

今回の講座は、なんというか言葉や理性を超えた、とても大きなものを感じる回でした。

私は昔から「目に見えるものしか信じるに値しない」「科学で証明できないものはない」「スピリチュアルは怪しい」という考えに違和感がずっとあって、

だって、実際、形としては存在しないけど、あるじゃん!感じるじゃん!

と思うことがしばしばでした。

でもそれをうまく言語化できないし、証明できないしで、ブログなどでも未だに書き方が難しいなーと感じます。

今回第5講ではそんな私の感じ方を自分で全肯定できたような、とても居心地の良い時間でした。

大人数でのワークがあり、集中力とエネルギーをとても使うので、そういった場合に気を受けすぎない方法などをレクチャーされている時などは、もう本当にワクワクが止まりませんでした。(≧▽≦)

本当に、LPLには素敵な憧れの魔女がたくさんいるーーーー!ひゃほーーー!!(≧▽≦)

コンステレーションでクライアント役に!

2日目の明美ちゃんオリジナルの新しいワークにて、私はクライアント役として立たせていただくことになりました。

「おー!やはり来たかー!」と思ったのと同時に、「え、私でいいの?どうしよう?話すことない!」とプチパニックに。

今思えば、この1カ月いろいろあってパツパツだったのに、そんなことはなかったかのように「話すネタがない」と思ってしまったのは、なぜだろう??とても不思議です。

このワークでは、「自分」役、「母」役、「愛」の役、…といったように、要素を人に見立ててそれぞれを場に配置していきます。

そしてそれぞれの代役をしてくださった方がどう感じるかをファシリテータであり今回グループリーダーをしてくださった辻本晶子さん(あこちゃん)が聞いていきます。

そこではじめに印象的だったのが私の「魂の目的」。

魂の目的の代役をやってくれた方が、私の代役をしてくれた方に向かってこう言います。

「愛おしい。待ってるよ。焦らず来てね。待ってるから。」

この言葉を聞いたとたん、涙がにじみます。

なぜなら、この言葉は、いつも高次の私(ハイヤーセルフ)から受け取っていたものと全く同じものだったから。

自分の内側からだけでなく、こうしてエネルギーが循環している現実の「場」でこの言葉を受け取れたことは、とてもうれしかったのでした。

そして、お金と父との関係や、母や愛の気持ち、ネクストステージとの関係性を代役の方を通して知ることで私の課題とたくさんの気づきがありました。

このワークがすごいなと思ったのは、本当に私の見えている・感じている世界観が忠実に再現されること。

途中で、明美ちゃんによりこのワークの中に私の「夫」を配置することになりました。

人生のパートナーとして、夫とはいつもともに歩んでいきたい思いがあるので、夫のことは迷わず私の隣にピタッと配置します。

そして夫の代役の方に、「しっくりくるように動いてもいいよ」とファシリテーターさんより声がかかりました。

すると夫役の方がそっと動き出し…

 

なんと…

1歩下がって私の後ろに立ったーーーーーーーーー!笑

これには爆笑してしまいました。そして爆笑の涙からの、切ない涙に変りました。

まさに。私はどこかで夫のことを、「私の後ろで私に着いてくる弱い人」と思っている節がある。

夫は頼りないから、私が頑張らないといけないと思っているところがある。

このことも明美ちゃんから鋭く指摘され、ここもこれから私が見ていくところであると言われました。

本当の夫は、優しいのはもちろん、賢くて、私より仕事のスキルもあります。きっと私が夫のパワーをちゃんと信じきったら、最強のパートナーシップが結べるような気がしています。

ワークの振り返りに戻りますが、他に指摘されたことは、「私」の扱いが一番ぞんざいだったこと。自分の本当のニーズと繋がっていないこと。など。

ぐはぁああ。

それも自覚しています。はい。そうなんです。自分をぞんざいに扱っていること。扱ってきたこと。

でも未だに「自分のニーズ」と言われても、今一つ、わかっていない自分がいます。

別にいつも人の為に動いているわけでもないし、自分の好きなように生きていると思っているのですが、「自分の本当のニーズ」となると、「・・・?」となってしまうのです。

でもこれは、私だけでなくけっこう多くの人がそうなのではないかな?と思ったりもします。

今後も要堀り堀りです。(書いてて思ったけど「要堀り堀り」ってなんやねん…)

気づきの多かったワーク。

代役の方々、見守ってくださった方々に感謝します。

また、ファシリテーターをしてくださったあこちゃんはすごく妖精さんのような可愛らしさと美しさがあって、今回また憧れの魔女を見つけてしまった喜びで胸がいっぱいでした。

そしてこのコンステレーションを見守ってくださった明美ちゃん。明美ちゃんの、普段のちょっと抜けてて(失礼)、キューーートな笑顔とは裏腹に、ワークの際の真剣で鋭いまなざしにまた、今回もしびれたのでした。かっこいーー!

***

私の後のコンステレーション2回がまたとても感動的で、心動かされました。

どんな時も、そこには必ず愛があって、それを感じて体験するために私たちはここに生まれてきた。

それを実感する素晴らしい時間でした。

ここまでたどり着けて、本当に幸せだと思います。

エニアグラムの謎

最後に、私の今の小さな悩みがエニアグラムが確定しないこと!!!(涙)

自己診断では1.2.3.4.6が高く、初めは2かな?と思っていたのですが、2の方を見ているとどうも違うように感じます。

そしてこれだけ迷うということは6である可能性も高いということで、6の項目を読んでいると6がしっくりくるように感じ、6で確定(自分の中で)したのですが、

今回LPLの講座中に6の方たちには「6ではない」と言われてしまいます。

ガーーーン!私は一体、何者?笑

「7だと思う」「9じゃない?」「4w3じゃない?」というコメントを頂き、迷子真っ只中。

自己探求のツールの1つなので、それに捉われるつもりはないのですが、早くはっきりしたいです。笑

以上!第5講の感想でした。

セラピスト辻本晶子さんのHPはこちらから

岡部明美さんのLPL養成講座はこちらから

 

スポンサー広告