古民家物件(賃貸)探し続編。参考にしている素敵なサイトや、最近のトレンドなどなど。

スポンサー広告

せっせと古民家物件(賃貸)探しをしているちぇこです。

これまで見た物件はこちら。▼

神奈川の古民家物件(賃貸)探しの旅。浦賀で見つけた、内装最強の古民家。

2018.03.04

神奈川の古民家物件(賃貸)探しの旅。三浦市、サザエさんが出てきそうなレトロポップな家。

2018.03.05

さてここで一度、自分の整理のためにも(笑)、古民家賃貸探しについてまとめておきたいと思います。

神奈川のおしゃれな不動産屋さんサイト3つ

今回、海の近くの古民家物件を探すにあたり、(神奈川県と決めたわけではないのです)思ったほど情報がなく苦戦していました。でも、そんな中でもとっても素敵な不動産屋さんサイトがあったのでご紹介します。

「ENJOY WORKS」さん

ENJOY STYLE」を運営するENJOY WORKSさん。

鎌倉を拠点に、不動産・建築・まちづくり・空き家再生などの取り組みを行っている会社さんです。

古い業界の慣習に捉われない、新しい視点で住まいなどに関するプロデュースをされているとのこと。

実は前回・前々回とブログに書いた物件はこのENJOY STYLEのサイトから見つけて問い合せたのでした。

これがENJOY STYLEさんの事務所。

じつはこれは売買物件専用オフィスで、賃貸オフィスはまたお隣のお隣の店舗でした。

駅前の空き家数件を、部門にわけてオフィスにしているそうです。

本当は広いオフィスがあれば良いのですが、なかなか鎌倉にそういった広いオフィス物件はないとのこと。

でも逆に、「社員が部門をまたぐごとに店舗を行き来することで、街に人の流れができて良い」と仰っていたのがとっても印象的でした。

社員さんたちもラフでおしゃれ。

夫も「従来の不動産屋のイメージが覆った」と言っていました。

まちづくりなど、ものすごく高いビジョンを持ってやっている会社さんだなーと思いました。

担当の方も物件やインテリアにとっても熱い方でした。

こういった不動産屋さんが増えてくるといいですね。

やはり私が理想とするような古民家平屋の一軒家を賃貸で探している人は多いようです。
また、地域によって雰囲気は全然違うので、そこはきちんと見ないといけないとアドバイスされました。

まぁ、そうですよね~~。

空き家の古民家自体は、いっぱいあるそうです。ただ、なかなか市場に出ない。

それはなぜかというと、

不動産会社が、不動産の売買を仲介した時に受領できる報酬(仲介手数料のことですね)は、取り扱う物件価格の3%+6万円が上限と、国土交通大臣の告示により定められているそうです。

つまり、例えば1億の空き家を売った場合は報酬は約300万、200万の空き家を売った場合は報酬約6万。

でも、販売するまでにかかる手間(空き家の状態の調査とか、修繕とか、書類作成などなどの法務関係の雑務)は全く同じなのだそう。

そりゃあ、不動産屋さんも安い空き家は手をつけられないですよね…。

でもENJOY WORKSさんでは、空き家で困っている人とほしい人をつなげるべく以下のようなサイトも立ち上げたそうです。私も登録しました。笑

「ハローRENOVATION」サイトはこちら

とはいえ、数十年後は日本は空き家だらけになることは間違いないのです。

何とかしたいし、できるなら日本の古き良き建物は良い形で残したいなあと私は思っています。

話は変わりますが、その担当さん曰く、「今神奈川だと二宮が熱い。あと埼玉の北本。」とのこと。

移住者が集まって、盛り上がりつつある街のようです。

そのあたりも候補として見てみることにしました。

太平洋不動産

続いての素敵な不動産屋さんは、「太平洋不動産」さん。

こちらは上記でスタッフの方が言っていた「二宮」の不動産を多く扱っています。

HPにはこのように紹介しています。

私たちスタッフは全員が二宮町と大磯町の出身です。弊社は25年前に創業し、この地域の昔と今をよく知っています。年間を通して晴れた日が多く、ホタルが舞い、菜の花が咲き、空が広く、星がきれい。海と山が近く豊かな自然の中で穏やかな時間を過ごせることが二宮町の魅力です。二宮町の不動産相場は、湘南エリアの中でも比較的リーズナブル。都内や横浜方面へは座って通勤できます。

また、この会社さんも、人と場をつなぐ役割として、古民家再生などに取り組んでいらっしゃいます。

なんて素敵なんだ…。

物件の紹介の仕方も素敵で、また過去に紹介して成約となった物件もアーカイブとして残しているんですね。

私はそれを隈なく見てしまったのですが(笑)、もうすんごく楽しかった。ウキウキするような物件がたくさんあります。

私が「まじかよ!!」と唸ってしまった最強にすてきな物件▼
【賃貸・古民家】~大磯町国府新宿・広いお庭付の平屋~

私の「窓から木しか見えない家」を叶えてくれる物件▼
【貸家】~森の中の家、その名も「フォレストハウス」~

縁側最強!と思った物件▼
【賃貸・古民家】~大磯町東小磯・文化住宅・築87年・庭付平屋・4DK・96㎡~

理想的な古民家なのに63,000円って!(´Д`)な物件▼
【貸家】~理想的な古民家~

ちょっと、どれも素敵すぎやしませんか(;´д`)

もう、このサイト見てると辛くなります…。笑

さっそく問合せてみましたが、やはり「庭付き平屋」を探している人が今とても多く、そういった物件はなかなか出ない上に、出るとすぐに決まってしまう状況とのこと。

平屋はなかったものの、気になる物件があったので来週行ってみることにしました^^

何より二宮という土地が気になります。楽しみ**

COCO-HOUSE

そして最後にご紹介するのがCOCO-HOUSE。

鎌倉・逗子・葉山を中心に物件を取り扱っている会社さんです。

一軒家ではないのですが、この物件が気になっていたのです。

鎌倉室内アート【アパート】

古い感じと、何といっても窓から木しか見えない感が半端ない!!!!

水回りがちょっと気になるなあ。でも見学に行きたいなあ…と思っているうちにこちらはもう埋まってしまいました(;◇;)

その時の夫とのskypeのやり取りがこちら。▼

発狂してますね。笑

この物件に限らず、いろいろと見ているうちに埋まってしまうことが多々あります。

今お引越しのシーズンですものね。

みんなより良い物件を求めて必死なのです。

そんなわけで、神奈川の古民家探しでとても素敵だと思ったサイト3選でした。

さらに、地域限定ではないのですがとても面白いサイトがあります。

その名も「物件ファン」。

物件ファン

物件ファンは、その名の通り全国の素敵な物件情報を独自の視点でピックアップして紹介しているサイト。

すっごく面白いんですよ~。「引っ越しの時だけでなく、毎日でも見て楽しめる、不動産エンターテーメントサイト」という名の通り、一日に何件も素敵物件があがる、不動産に特化したキュレーションサイトのような感じ。

しかも、よくよく調べてみるとなんと物件ファンは、あのはてなブログを運営する株式会社はてなの社長が立ち上げたサイトなのだそう。むむむ。すごい。

こうして毎日のように物件ファンを見ている私たちなのですが(笑)ある日夫が見つけたのが、高尾の古民家。

ゲキ渋の平屋建て一軒家!これは残して欲しい渋さ!

かなりボロボロで、リフォーム前の状態。

でも…気になるぅうううううううう!

もともと、高尾という土地にも興味がありました。

ということで、内覧会に行ってみることにしました。

つづく。

スポンサー広告