「ドーミーイン高知」が素晴らしいホテルだった!じゃらんnetでお得。【高知起業塾現地研修レポ~宿と交通編~】

スポンサー広告

ちぇこです。

この記事は「高知起業塾現地研修レポ前編」の続きです。「後編」との間のアイスブレイク記事となります。

ロータスグラノーラとOcho8を視察し、移住者×カフェ経営を学ぶ。【高知起業塾現地研修レポ前編】

2018.02.06

さて、1日目の視察を終えてホテルへ戻ったところから続きを書きたいと思います!

高知に行くならじゃらんnetがおすすめ

実は今回実地研修の参加にあたり、いかに安く交通費を抑えられるか、というのは私のテーマでした。笑

四国では、愛媛の松山空港と香川の高松空港にはLCCが入っていますが、高知龍馬空港には入っていないのです…。

すっかりLCCに慣れた私としては、一般的な東京⇔高知のチケット代はとても高く感じていました。(片道35,000円ほど。)

そのため、なんとかLCCで愛媛か香川に降りてそこからバスor車で行けないか?などいろいろな方法を調べたのですが、その移動時間を考えるとげんなり…笑 夜行バスという手段もあったけれど、できるなら布団の上で夜は眠りたい…。

そう思っていたところ、夫がさらっとリンクを送ってくれて、じゃらんnetのパックでめちゃくちゃ安く行けることが判明。

そうだ、LCCの前にパックという便利なものがあったではないか…!

ちょうど1,000円クーポンも配信されていて、わたしもポイントが1,000円あったので2,000円引きで、往復航空券と宿代込みで、なんと21,000円でした!やすーーーー!

これならもっと気軽に&手軽に高知に来れるなあ、と感動。

なんとなく、「高知はアクセスが悪く交通費もめちゃかかる」という意識が抜けなくて(実際西部まではさらに2~3時間かかるのだけど^^;)ネックに思っていたけれど、これはすごくうれしい発見でした。

じゃらんnetはこちらから

しかも!!!

宿も素敵なラインナップで、追加料金なく12月にオープンしたばかりの「ドーミーイン高知」で取ることができました。ひろめ市場もすぐ近くというアクセスの良さに加え、なんとなんと天然温泉付きです!

今回ばかりは、我ながら良い選択をしましたね~笑

温泉はナトリウム-塩化物温泉(低張性アルカリ性温泉)。とってもお肌がツルツルになりました。さいこー。

朝食バイキングもとっても豪華。朝から鰹のたたき!笑 両親も大喜びでした。

日曜市が最高すぎた!毎週来たい。笑

そして、集合時間までの間に、街を散策しました。

この日は日曜日!毎週日曜に開催される「日曜市」行ってみたかったんですよね。

ホテルからほんと30秒ほど歩いたら、もう日曜市で賑わっていました。

すごーーい!

きたきた。「芋の天ぷら」。

もう大好きなんです、これ。

ほっくほく。

高知の天ぷらは、たれをつけて食べないんです。その代わり、衣にしっかり味がついているのです。

サツマイモの甘さとのバランスが絶妙で、もう、たまりません。

パクパク食べちゃいました(あー写真見たらお腹すいてきた。笑)

新鮮な地場野菜や、おばあちゃんたちが作ったお弁当、文旦などなど、いろんなお店が軒を連ねます。

高知城近くになると、骨董屋さんも増えてきました。

私はこの家具屋さんにくぎ付け。

ちょうどアンティークのスツールが欲しかったのだけれども、なかなか出会えず困っていました。

まさか遠く離れた高知で運命の出会いがあるとは…!笑

1脚お買い上げとなりました。うふふ。

そしてこれはお米の漏斗。ランプの傘にするために買いました♪

あーーーーー、楽しかった。

めちゃくちゃ堪能してしまいました、高知の日曜市。

また来たいです★

さて、てくてく歩いた先にたどり着いた高知県庁。

おおー、「県庁おもてなし課」を観て泣いたなあ。なつかしい。笑

ここで集合して、現地研修2日目がいよいよスタートです。

 

スポンサー広告