体の声がついに聴けた!?駒ヶ根・フローライトかなやま施術院体験レポート<中編>

スポンサー広告

ちぇこです。

とにかく体質改善がしたい!!ということでついに出会ったゴッドハンド。

長野県駒ヶ根市まで施術を受けに行ってきました!

この記事は▼こちらの続きです。

体質改善の鍵は、″心と体を繋げる″こと!?駒ヶ根・フローライトかなやま施術院体験レポート<前編>

2018.10.22

それでは、感動した施術の様子をお伝えします!

「フローライトかなやま」ってこんなところ

高速バス「トラビス駒ヶ根」で下車し、車で5分。

こちらが「フローライトかなやま施術院」です!新しくてとてもきれいな建物です。

施術ルームはこちら。▼木のぬくもりにあふれていて、すごく心地良い空気が流れています。

▼これがあけちゃんがこだわって作った、ホルミシスルーム。低線量放射線ラドン浴ができるル-ムで、服を着たままできる岩盤浴なのだそうです…!ちゃっかり寝転がらせていただきました。笑

院内は、いたるところに素敵な石が…☆

こんなところからも、自然を大切にして、上手に自然のパワーを取り入れている人なんだなあということがわかります。

あけちゃんの施術の特徴は、完全にクライアントの状態に合わせたオーダーメイド方式を取っています。

私は今回

①足湯しながら酵素水

②メディカルゴッドスパ

③ほぐし&ソフト整体

④鏡の前で鎖骨&脇の下&肩のマッサージ

⑤リンパ節に向かって筋肉をほぐしながらのマッサージ

⑥頭・首・肩のマッサージ

という贅沢なメニューとなりました。

クライアントによって、かかる時間は全然違ってくるようです。リピーターは体の状態が良くなっていくのでだんだん施術時間が短くなるし、1・2回で終わってしまう人もいるそう…!

始まる前から期待でドキがむねむねします♡

まずは、この足湯の機械へ足をドボン!

お湯を飲むと体はほぐれやすくなるそうで、足湯をしながら海洋深層水「マハロウォーター」を温めたお湯を飲んでいきます。

「ハイセンス」の入浴剤の香りがとっても懐かしくて!夏休みにばあちゃん家のお風呂を思い出してしみじみ。入浴剤はなんとプレゼントとしてもいただきました。家でも入れる!ありがたい!

そしてなんと、この時点であけちゃんの見立ては始まっていました。

「うん。妊娠できる足だね。大丈夫」と。

えぇ~!そうなの~?そしてどこを見ているの~?とハテナがいっぱいでしたが、▼この本がとてもおすすめとのこと。いろいろな足の状態が載っています。この本の著者は足もみでガンを治したというのだからすごいですよね。

婦人科系のことも載っています。

私も早速買って毎日足もみをしています。超~絶痛い!!笑

そして血行が良くなったところで、施術室へ。

じゃじゃーーーん!あけちゃんの秘密兵器その1。「メディカルゴッドスパ」です!

初めての施術の場合、多くは体がカチカチになっていることが多いそう。このメディカルゴッドスパはブルブルと振動することで骨に近い深層筋を緩めることができるそうです。かなりパワフル!

あっという間に、張っている体が緩くなるそう。手にはめて使うので、機械の振動に加えてあけちゃんの強みである手から感じられるエネルギーで体の状態を探っていくそうです。

※写真はイメージをわかりやすくしようと加工しましたが、ブルブルさせすぎました。💦笑

ひととおり体の表面を緩め、身体の状態をチェックしたら次はベッドに横になってあけちゃんのゴッドハンドで「ほぐし&整体」を行っていきます。

これがまたとても気持ちよくって。

そしてあけちゃんがひととおり私の身体を触って感じたことを話してくれます。

「ちぇこちゃんの身体からは、太っていることで安心感を与えたいっていうのを感じる。それから危機に備えたいという気持ち。」

ひょえ~。ズバリすぎて涙が出てきました。

以前こんな記事を書いたのですが、私は「痩せたい」と思いながら潜在意識ではガッツリ「太っていたい」と思っていたのです。

私がいつもダイエットに失敗する理由を潜在意識に聞いたら、「太っていたいからだよ」と一蹴されて驚いた話。

2017.04.19

それから、肩の状態。どこのマッサージに行っても整体に行っても、「肩と背中すごいですね」「鉄板みたいですね」と言われる、私の鉄壁肩&背中ちゃん。

あけちゃんにも、「防護服を着ているみたいだね」と言われます。「外から感じるものが体に当たっても痛くないように、防御してくれているんだね」と。

腰パンをしていて冷えきっているお腹のお肉も、「ちぇこちゃんを守ってくれているね」と。

なんというか、ジャッジの一切ないあけちゃんの言葉ひとつひとつがとても優しくて温かくて、私は自分の身体に対してとてもとても愛おしい気持ちになりました。

そして、「骨格はすごく華奢」とも。

これは現在の私を知る方からはなかなか信じてもらえない事実だと思いますが(笑)、私は小さな頃とても華奢でした。背も低いし体重も軽くて、親はものすごく心配していたほど。

それがどうして、こうなった!?という感じですが、今もベースである骨格は細めなようです。

だからあけちゃんから見ると、「細い骨格に、空気を入れてたくさん膨らませた着ぐるみを着ているみたい」だというのです。

うーーん。それだけ自分の身体を膨らませて、私は何を守りたかったんだろう??

さらに、防護服のように硬い背中と、すぼまった首という組み合わせが、まるで亀のようだねという話にもなりました。

首をすぼめているのも、第5チャクラの「自己表現」を封印していることも関係あるかもしれないねと。

すぼまった首の背中側は、バッチフラワーレメディの「ボディマップ」で私の詰まっているところをチェックしていきます。

そして今度は鏡の前で施術。

私の場合、鎖骨中心と脇の下、肩をじっくりとほぐしてくれました。

あっという間に肩の高さや顔のバランスがかなーーーーりすっきりして、驚き!!

そして、再びベッドへ。

リンパ節に向かってのマッサージと、頭・首・顔のマッサージ。

これまた最高に気持ちよくて、うーーっとりしてしまいました。

頭はやっぱり硬くて重かったようで(笑)

「エニアグラムの思考タイプなんだろうねぇ」という話にもなりました。

「金山式:触って分かる、エニアグラム。」…あけちゃんこれオリジナルメニューができるのでは!?笑

まぁそれにしても。

あけちゃんの身体に関するその膨大な知識と好奇心、それから心からのアプローチの的確さ。

これまで整体やマッサージに行っても、その両側からこんなにも探求を深めている方にお会いしたことはありません。

実際に、施術に来られた方でお悩み相談をしたい方や、あけちゃんが提案して承諾を得た場合にはセラピーやカウンセリングも同時に行ってしまうこともあるそう。

体から感じたことを伝えるだけで号泣されるクライアントさんもいたり、

先日も話の流れからビリーフを捉えてビリーフリセットまでしてさしあげたそうで…

何よりあけちゃん自身がLPL養成講座で学び、その素晴らしいBeing「ラビングプレゼンス」で向き合ってくれるので、クライアントさんからの信頼は絶大だろうなと思いました。

とにかく感動の2時間強でした。

***

あけちゃんの施術を体験した私の感想をまとめると。

・これだけの知識でいろいろな角度からアプローチできる人はいない

・クライアントの身体に寄り添い、思いやる目線がすばらしい

・あけちゃんオリジナルのスペシャルコースを作ってもっと表に出していくべき

・価格はもっと上げた方がいい(←クライアント側なのに言うw)

・東京で定期的に出張サロンを開いてほしい。早急にシステム組込みを!

・ビジョンに合わせた集客方法については…(㊙)

といったものでした。

そんなこんなで、施術は終わりましたが、その後もいろいろなことをレクチャーしていただいたので、レポートは翌日分に続きます!

ゼロ磁場やお寺にも行って面白いことが起きたので、そちらもご紹介します!!

つづく。

 

スポンサー広告