ロイストンのイースターコンサート&ランチイベントに応募!

スポンサー広告

結婚式場を決める時、料理ってとても重要ですよね?

わたしたちもとても食いしん坊なので(笑)、そこはとても気になり、
いろいろな式場で試食をしました。

しかし山手ロイストン教会は当時(おそらく現在も)試食イベントは行っておらず、
そのことが最終的に決定する上で迷いの一つになっていました。

でも、ちょうどその山手ロイストン教会のイースターコンサート&ランチイベントがあり、
これは行かねば!と参加してきたので、今回はそれをレポートします。

ロイストンの料理を試食したいならイベントに参加してみるべし!

山手ロイストン教会で結婚式を挙げるか迷っていた頃、

たしかみんなのウエディングのサイトで、3/22にイースターコンサート&ランチのイベントがあることを知りました。

ホームページや情報を見る限りではロイストンは料理には自信があり、
メニューの内容もビュッフェでありながら内容はコース料理と同じで、豪華だとのこと。

クチコミを見ると味自体は「王道フレンチ」のよう。

だからこのイベントには迷わず応募!
みんなのウエディングサイト経由で3,000円が「ご招待」になったように覚えている。

素敵な招待状も届き、chekoカップルはとても楽しみにしていた。

ロイストンのイベントは年に数回!見逃すべからず!

chekoが把握している限りで、ロイストンの料理を食べることができる
イベントは、イースターコンサート&ランチ(3月頃)とクリスマスランチイベント(12月)。

教会HPによると「イベントは年に4回ほど行っている」そうなので、上記以外にもチャンスはあるのかもしれません。検討している時期によって参加できるようであればおすすめします。

また、お料理だけでなく、コンサートのイベントもあるので要チェックです。

さて、レポです。
当日、まずは教会内でのコンサート。
chekoも彼も大好きな教会での厳かな雰囲気の中、
ヴァイオリン、チェロ、ピアノ、フルート、ボーカルの編成で演奏はスタート。

(写真は撮れない為ロイストン教会さんのHPよりお借りしました)

素敵。
やっぱり素敵だ。
音楽のことは詳しくは分からないけれど、すごく胸に響くものがあって、
自分でも驚くくらい何度も何度も涙した。

最近までのモヤモヤがすべて浄化されていくような、そんな感覚。

近くの席のカップルの女性も泣いていた。

こんな素敵な場所で挙式ができるんだなあ…
ここで花嫁さんになるんだなあ…

ここに決めて良かった。素直にそう思った。

ちなみに挙式でももちろん生演奏+生歌付き。
どのような編成や曲目になるかは、その時によって違うとのこと。

でもきっと素晴らしいものに違いない!!(単純。笑)

素敵な時間でした*

さあ!そして…倶楽部ハウスA番館に移動してランチのスタートです!

スポンサー広告