彩湖公園でお花見!柔らかな風と、ずっと続く土手と、圧倒的に美しい桜。

スポンサー広告

ちぇこです。

さいたまの彩湖公園に、お花見に行ってきました!

その様子を少しレポートします。

3月31日、彩湖公園でお花見。

近所の桜が咲いて、数日経った土曜日の今日。

お花見でもして自然からパワーをもらおうと思っていたので、彩湖公園に行ってきました。

「まだ咲いてるかな…もう散ってないかな」と心配しながら土手を登り、

そこにあった景色は…………

咲いてな~~~~い!ていうか桜な~~~い!!笑

いやいや。

これはこの広大な公園の一部だ。きっと土手を歩いていたら桜は現れることだろう。

そう信じて歩いていると…あったーーー!

桜ちゃん…(:_;)

ああ、美しい…。

この土手の緑と空の青。組み合わせが最高に癒される。

歩いていても、桜を見かけるとスマホで写真を撮っている人がちらほら。

みんな、足を止めてその瞬間を保存しておきたいと思うほど、心を動かされている。

そう思うと、きゅーんとします。

日本人で良かったー(^O^)/

土手にはつくしちゃんもたくさん。かわいい。

黄色や白の蝶が飛んでいて、カラスやかわいい鳥も飛んでいて、テントウムシやダンゴムシもころころ歩いています。

最近涙腺が緩すぎて、こんな風景を見ているだけで涙が出てくるのです。

お弁当を作ってきました!冷蔵庫お掃除料理。

・卵焼き・鯵の南蛮漬け・豆腐となめこ・コールスロー・鶏ハムの炊き込みご飯。

たっぷり食べて、ごろんと昼寝。

風がとーーっても気持ちいい。

まったりした後、起き上がったら、ラップで追加で作ったおにぎりが夫の背中の下でぺっちゃんこになっていたーーーー!

笑。

まあ、そんなこともあるよね。

こうしてまったりと過ごせる何気ない日々に、しあわせを感じて生きていきたい。

スポンサー広告