書評

書評

『食事を正せば、病気、不調知らずのからだになれる』~体に良いものを選ぶ基準を、自分の中に持つ~

書店の平積みを見てずっと気になっていた、『「食事を」正せば、病気、不調しらずのからだになれる』をついに購入し、読了しました。 何も考えずに口にしていた食事が、自分自身の体と心を作っていた。 この本は、西伊豆で「ふるさと村…